自戒と備忘、虚構と酔狂

日々の雑感や独白

MENU

読書

掛け算と引き算の組織力学

よい組織、よいチームには掛け算の組織力学がある。つまり、自分より優秀な人物を(別け隔てなく)歓迎し、時には引き上げ、巻き込む事で、互いにレバレッジをかけて共通の目的を達成しようという風土があり、それは事業推進においても強力な動力として作用…

分析的思考と統合的思考

巷言される「ロジカル」を取り巻く言説について、その本質から乖離した、ある種の盲目的な万能性への信奉の懸念があるのではないか、と思っている。

【書籍紹介】2020年に読んでよかった本(10選)

以下、2020年に読んで良かった本10選(専門書は除く、順不同)。 What it takes - Steve Schwarzman:「Nobody tell you about the pain」という一節が印象的だったスタートアップ・起業の全てが凝縮された一冊だった。

【書籍紹介】経営/戦略コンサルティング関連

はじめに 1. 総論 1-1. 問題解決の作法 1-2. 問題解決の思考法 1-3. 経営の理論 1-4. 経営の実践 2. 各論 2-1. マーケティング 2-2. 財務 2-3. 組織/人事 3. アウトプット 3-1. ドキュメンテーション 3-2. プレゼンテーション 結び はじめに コンサルティン…

財務モデリング入門(独学用リンク集)

はじめに 1. 前提知識(会計編) 2. 前提知識(財務/M&A編) 3. 財務モデリング 3-1: 作法を学ぶ 3-2: 作業/完成イメージを持つ 3-3: 自分でモデルを組んでみる 結び

BSを理解せずして財務を理解したとは言えない - 『実務必携 企業審査ハンドブック』

先日、『実務必携 企業審査ハンドブック』(久保田 政純著)を読んだ。